日建設計(日建グループ) hero

日建設計(日建グループ)

グローバルマーケットを意識したブランドの再構築

グローバルにおけるブランドのプレゼンスを高める

日建設計は建築の設計監理、都市デザイン及びこれらに関連する調査・企画・コンサルティングを行うプロフェッショナルサービス・ファームです。これまで手掛けたプロジェクトはグループ全体で約25000件を超え、海外約50か国に及んでいます。グローバルにおけるブランドのプレゼンスを高めるために、2017年7月、日建グループはタグラインとブランドマークを新たに策定しました。

 

タグラインとブランドマークの刷新

グループ約2500名が、様々な課題の解決を願う社会の人々とクライアントの声に耳を傾け、想いと期待に応えていく。多彩な経験を組み合わせて社会環境デザインの先端を拓いていく姿勢を新しいタグラインとブランドマークに込めました。タグラインは「多彩な経験を組み合わせ、豊かな体験を届ける」というメッセージを込めて”EXPERIENCE, INTEGRATED” に決定しました。このタグラインは、日建設計をはじめとするグループ7社からなる日建グループがお互いに協力して、単なるモノではなく、そこでしか味わえない感動を人々に届けることを表しています。ブランドマークは、日建グループが持つ長年の実績と経験、日本をオリジンとする緻密さを、直線と先端部のシャープさでデザイン。合わせてブランドビジョンの構築、基本理念および、モットーの整理も行いました。

新しいブランドの世界観を伝えるための挑戦

日建グループの「日」の字をもとにデザインしたINTEGRATION SQUAREとよばれるサブグラフィックシステムを開発し、ウェブサイトやパワーポイント、ブローシャーのフォーマットに適用しています。また、新しいブランドの世界観を伝えるためのブランドムービーや、工事現場中の仮囲いなどにブランドマークを展開しました。

NIKKEN BRAND MOVIE