セントラルパークのゴミ箱 hero

セントラルパークのゴミ箱

斬新なデザインの力で、人々の行動を変える

The Central Park Conservancy

ニューヨークのセントラルパークをもっとエコフレンドリーに

セントラルパーク・コンサーバンシーは公園内のゴミを減らすシステムを求めていました。アルミニウム製造会社のアルコア基金とアルコア社からの助成金により、ランドーは3種類1セットのゴミ容器の製作を依頼されました。ランドーのデザインは公園のベンチの外観を模すことで、景観に完璧に溶けこむだけでなく、その使いやすさによってリサイクルを推進しています。

ランドーが行ったこと

  • 調査
  • プロダクトデザイン
  • イノベーション
  • プロトタイピング
  • 環境デザイン
  • 製作、素材に関するコンサルティング
Landor_Central_Park_Conservancy_Trash_And_Recycling_Receptacles_05

視覚で分別を助ける

ランドーのデザインは、ねじれた形、らせん状のフタ、タイポグラフィーの計算された配置により視線を上部に引き付けます。容器を色分けし、開口部の大きさを変えることにより、直感的に分別が行えるようにしています。

Landor_Central_Park_Conservancy_Trash_And_Recycling_Receptacles_07

リサイクル材料の調達

ランドーがアルコア社と協力して材料に選んだアルミ合金は、無限にリサイクル可能な材料です。ランドーのグリーンデザインと製作戦略に則って生み出されたこのゴミ容器はLEED認証ポイントの基準を満たしています。

CPC-Infographic_Print-02

美が機能性を生む

このゴミ箱設置後、セントラルパークはリサイクルが35パーセント増加し、ネズミや害虫が減少しました。ゴミ容器を戦略的に配置することにより、公園はゴミを回収するトラックの使用を削減することができました。ランドーのゴミ箱デザインはカンヌライオンズ 国際クリエイティビティ・フェスティバル最初のプロダクトデザイン賞を獲得しました。