JX

JX

経営統合による連結売上高10兆円の巨大グループの誕生にあたり、新しい経営理念との一貫性を持った、新たな「名称」「グループスローガン」「CIシンボル」を同時並行で開発しました。

プリンスホテル

プリンスホテル

すべてに「美」の宿るラグジュアリーホテル、「ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町」のホテル名称、ラウンジ、レストランなどの5つの施設の名称・デザインを開発し、トータルでブランドの構築を行いました。

新日鉄住金

新日鉄住金

新日本製鉄と住友金属それぞれの経営理念に通底する共通の思いをすくい上げ、統合会社の新しい経営理念をCIとして具体化しました。

PIRAQUA

PIRAQUA

北海道の素材を生かした“Essence of North”ブランドシリーズの第3弾となる水素水のネーミングとパッケージデザインの開発をしました。

川崎重工

川崎重工

これまでのブランド資産を活かしたVI強化から、キャンペーンムービーまで幅広いソリューションを展開しました。

UDトラックス

UDトラックス

機能性という論理的な項目が重視されるB2Bのビジネスモデルにおいて、「信頼」という最も大切な要素を基軸にしたブランド・ストーリーで、グローバルブランドとしての定義を行いました。

Kirin Bitters

Kirin Bitters

消費者の嗜好の変化に対応する新しいチューハイブランドの立ち上げにおいて、既存ブランドとあらゆる面で異なる商品パッケージを生み出しました。

マウントレーニア

マウントレーニア

日本におけるチルドコーヒーのトップブランド。市場競争が激化する中、10年以上にわたり150以上の商品をサポートしています。

明治

明治

ともに業界リーダーである明治製菓と明治乳業の経営統合にあたり、新生明治グループの顔となるブランドマーク開発にランドーがグローバルで参画しました。

LaLaport

LaLaport

新しい「LaLaport」のブランドマークは、施設でのお客様の体験とともに記憶の中に残る新しいブランドイメージの醸成に貢献しました。

東京ステーションシティ

東京ステーションシティ

日本を代表する国際都市の窓口にふさわしい「品格」を求めて、「東京駅が街になる」ブランディングを展開しました。

小田急グループ

小田急グループ

100社を超えるグループの全ての社員に一体感をもたらし、顧客には事業領域の広さを伝えるための、ブランドコンセプトおよびアイデンティティ開発に挑みました。

SoyCarat

SoyCarat

Soylution製品群としてのネーミングの連携を持たせながら、食べる楽しさを訴求するネーミングやパッケージデザインの開発をしました。

Vanilla Air

Vanilla Air

競合ひしめくLCC市場における、新たなスタンダートとなるネーミングとデザインを開発しました。

日本郵政グループ

日本郵政グループ

民営化された日本郵政グループの一体感と様々な事業の専門性を打ち出すアイデンティティを開発。ブランドイメージ強化に貢献しています。

野村ホールディングス

野村ホールディングス

新たなグローバル金融グループのアイデンティティを再定義しデザイン化することで、日本発のグローバル金融ブランドの土台を構築しました。

プライメタルズ テクノロジーズ

プライメタルズ テクノロジーズ

三菱日立製鉄機械株式会社とドイツのシーメンス VAIの合弁会社創設にあたり、世界3都市を結んだチームを編成し、わずか5ヶ月で社名とVIを開発しました。

上海環球金融中心

上海環球金融中心

現代中国を象徴する、新時代の金融センターにふさわしいブランドポジショニングとブランドマークを開発しました。

モルテン

モルテン

経営理念である「世の中をよりよい場所にする」を実現するために、ランドーは、モルテンが行うことのすことのすべての中心となっている考えを「動く」ことであると定義しました。

シトロエン

シトロエン

ランドーとシトロエンは、売上の低迷から脱却し、ブランドの強みを強化して新たなチャンスをつかめるようになるため、5年間におよぶ旅に乗り出しました。

セントラルパークのゴミ箱

セントラルパークのゴミ箱

セントラルパークの景観に溶け込んだスタイリッシュなゴミ箱を導入することにより、リサイクルが30パーセントアップ。ポイ捨ても減少しました。

BMW

BMW

ランドーはBMWチームと協力して、お客様をあらゆる機会で捉え、BMWにふさわしい洗練されたカスタムメイドな体験に取り込む、マルチチャネルな店舗環境を創造しました。

Old Spice

Old Spice

それまでの年寄りくさいというイメージを払拭するために、Old Spiceはパッケージをリニューアルし、尊大な語り口でブランドを刷新しました。このポジショニングの再定義により、リーダーブランドに返り咲き、売上げは2桁台の伸びを達成しました。

M&S「シュウォッピング」

M&S「シュウォッピング」

画期的な店内古着寄付プログラムにより、消費者の行動に変化をもたらし、M&SのCSR活動に対する認知を上昇。

Jameson

Jameson

ランドー・ノースアンドサウスは独自のイノベーションプロセスを用いて、Jamesonが革新的な新製品によりスピリッツのRTD(栓を開けて飲める低アルコール飲料)カテゴリー市場を大きく成長させるお手伝いをしました。

Intu

Intu

ネットショッピングが当たり前の時代。実店舗のショッピングモールを行きたい目的地にするため、買い物客に喜びの体験をもたらす1,000以上のアイデアを、ランドーが提案しました。

カルピスソーダ

カルピスソーダ

Calpisの発酵成分の香りを想起させる風のそよぎのデザインエレメントで表現することで、これまでのブランド資産を引き継ぎつつ、新たな世界観を付与することに成功しました。

UEMエジェンタ

UEMエジェンタ

マレーシアの設備インフラ資産管理の大手UEM の新ブランド「エジェンタ」は、社会を改善することへのコミットメントを反映し、合理性を重視する業界にエモーショナルなエッジをもたらしています。

ガルーダ・インドネシア航空

ガルーダ・インドネシア航空

リブランディングから1年後、ガルーダ・インドネシア航空は数年間続いた赤字からの逆転を果たし、不況の最中に8,200万ドルの利益を上げました。

タージ・グループ

タージ・グループ

急速に変化するホスピタリティ市場に対応するため、ランドーはタージのポジショニングを明確化し、3つの新しいブランドを導入しました。

BP

BP

感情に訴えかけるタグライン「Beyond petroleum」(石油を超えて)は、BPの新たな方向性を示し、10年におよぶ成長への道を開きました。